サモエドのcalonと犬アレルギー娘・愛美の日々の生活を綴ってみました


by calon-samo
カレンダー

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ホームパーティ

f0095922_873336.jpg
昨日はゆきのちゃん一家、かずちゃん一家をお招きしてホームパーティを行いました。
両家ともモエ・エ・シャンドンをお土産に持ってきてくれたので2本ともお出しして。それから1971年物のシャトーカロン。思いのほか品質が保たれていて美味しくいただけました。20点中17点の作年。当たり年のワインだったからなのかな?
お食事は、サトイモのお吸い物から始まって、ビーフシチュー、チーズ盛り合わせ、鯛のモンテカルロ風、デザート。
大人だけなら本当に優雅な会食になるはずでした。
ただ、今回は2歳の康平ちゃん、3歳のペッパー、6ヶ月のシュガーと、お子様やわんこのお客様もいたので、大騒ぎ。
康ちゃんはカロンのケージに入り込み秘密基地にしてる。シュガーやカロンに舐められ、乗られすぎて転ぶ康ちゃん。そして、犬3匹の順位争い。あっけなかったけどね。2分もしないうちにカロンは最下位決定。唸られるとケージに逃げ込むカロン。でも遊んでほしいからちょっかい出しては追いかけっこになって。リビング中騒然。
あまりに賑やかで、すごく楽しい一日でした。
カロンもこんなに興奮したのは初めて。夜ぐっすり眠り、今日もまだまだ眠そうです。
f0095922_874963.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-01-29 08:06

名前の由来

f0095922_832816.jpg
この子の名前は、「シャトーカロン」というワインの名前から来ている。
結婚する少し前。夫と私、同じ年の生まれなので、バースディワインを探していた。偶然、食事をした店に飾ってあったので、お願いして譲ってもらったもの。そのときから、犬と暮らすことになったら「カロン」という名前にしようと決めていた。
これから、結婚した年、カロンの生まれた年の「シャトーカロン」を集めていくんだろう。重くて濃い目で、お酒の弱い私たちは一日では飲みきれない。何日かかけてゆっくり楽しむちょっと特別なときのためのワイン。
明日はお友達家族が集まって我が家でホームパーティ。準備のため、おうちの中はいい匂いで一杯。明日開ける予定の1971年もののワインと一緒に記念写真をとってみました。
[PR]
by calon-samo | 2006-01-28 08:02

美味しい耳

f0095922_7574797.jpg
今日の朝食。おいしい耳で食べていた。カボチャの甘みは好きらしい。おいしい耳だと勝った気になるよ。やった~

そして、遊び。彼女は最近、大人を遊びに誘う。ロープのおもちゃの端っこを噛んで大人のそばによって来る。そして思わせぶりに軽くぶつけてくるのだ。知らん顔をしていると何度もやる。そのまま遊んじゃいけないとしつけの本に書いてあったので、お座りやお手をしてから遊んでやる。グフグフいいながら興奮。この子、おなかや腋をくすぐっても舌をこぼしながらグフグフ言っている。
興奮のあまり甘噛みすることもある。甘噛みしたときは、「痛い!」といい、いったん手を引っ込めて遊びを中断。カロンはびっくりしてから愛想笑いをして手を「あら、奥様・・・」といった風に振る。ごめんのつもりらしい。厳しく育ててドッグカフェや旅行にも連れて行けるような立派な犬にしたいという崇高な理想もあるが、心弱くかわいいしぐさに騙されて遊びを続けてしまう。
しつけって難しいわぁ。
[PR]
by calon-samo | 2006-01-27 07:56

胃炎

昨日からひどい胃痛で、腰から背中にかけて痛くなるほどひどかった。ちょっと心配になって本日内科で胃カメラ。
安定剤と胃の動きをとめる点滴をしてちょっとぼんやりしたところで検査。確かに上手だった。それでも2~3回げほげほした。おえっとなりながらも喉、胃の様子をしっかり眺める。
意外ときれいじゃん。
素直な感想。
結局軽い胃炎とちっちゃい良性ポリープのみ。通わなくってもいいけどポリープが大きくならないことを確認するために1年後に再診ってことだった。
ガスターを2週間分出してもらい、痛むときに飲むようにいわれた。痛むときにガスターって、即効性にかけるんだよなぁ。でも、仕事のことは知らん振りしてたので詳しいことは突っ込めず。まあいいや。痛み止めは別出しにしよっと。
ストレスの有無について問われ、原因に思い当たる。
うちの暴れん坊か!?
うーん。お世話がそんなに大変だなんて・・・
胃炎起こすほど肩に力が入ってたのね。反省。それじゃこれからお互い息が詰まるよね。もうちょっと力を抜いてゆったり仔育てをしようと決意!!
いや、決意する時点で力はいりすぎか。
リラックスリラックス・・・唱えている私の後ろをすごい勢いで走り回り、ベビーフェンスに激突するカロン・・・
落ち着かない~
やっぱり外出かしら。
夫とおしゃれしてのんびり外食でもしなきゃ。ええ。私の体のためにもぜひ。すごくおいしいものだと胃にもよさそう。そんな気がするの。まず、お洋服を買いにいこうっと♪
[PR]
by calon-samo | 2006-01-24 07:59

留守番犬

カロンはお留守番が結構多い。
共働きの宿命だけど。
買い物のときは数時間でお留守番終了だけど、仕事のときは10時間くらいのお留守番になる。その間が心配で仕事中も気になったり、お昼休みに様子を見にいったん帰宅をしたりした。
これじゃあ、仕事にならない。
ここで出てきたのが「ネットワークカメラ」。留守中もケータイやPCでカロンのサークルの中の映像を見ることが出来る。
これで安心して仕事が出来る。

確かに安心した。
だって、カロンってば、留守番になることを大人の支度で察知してこの世の終わりのように鳴き出す。キュンキュンないてそりゃあかわいそうさ。こっちまで泣きたくなる気持ちを堪えて仕事へいく。だれもいない間、一人ぼっちでどれだけ寂しい思いをしているのか。あまりに可哀想で大急ぎで帰宅する。そして、帰宅すると喜んで大騒ぎ。30分は離してくれない。そんな毎日なので買い物に行くのも落ち着かない気持ち。

そして、ネットワークカメラ。
あれ?寝ている。いつも寝ている。
よく観察すると、家を出て大鳴きしているカロン。エレベーターを降りて状況確認。
あれ?寝ている。
しばらくしてまた見てみる。同じカッコで寝ている。
さらにしばらくしてみて見る。寝ている。
そうか。大人のいない間、ず~っと寝ているんだ。
この女、ほんと~にオンナらしい。
いなくなるときだけ寂しがって後追いして。状況が変わらないのを知るとさっさと寝ている。
大人の帰宅寸前まで寝ていたくせに、帰宅を知るといかにもずっと寂しかったかのように甘える。そんなオンナを知っている気がする・・・

おかげで留守番させる苦痛が軽減したよ。
カロンが薄情な女でよかった。
[PR]
by calon-samo | 2006-01-23 07:58

初散歩

予防接種から1週間。先生のお許しも出たので、近所の公園に行ってきれいな新雪を選んで地面に降ろしてみました。
雪が冷たくてキャンとひとなき・・・を想像してましたが、ぜんぜん平気。さすがサモエド。冬はマイシーズンだもんね。
しばらく雪の中に投げられて戻ってくる遊びを楽しんだらさすがに寒くなったのか、震えだしたので、抱っこで帰宅。
寒いはずなのに、大人も歩いている間にぽかぽか。
代謝が良くなる予感・・・うん。今度こそ痩せるかも。
もうちょっとカロンが大きくなってどんどん散歩に出られるようになったら、私は元の体重に戻れるかも~
散歩万歳。
[PR]
by calon-samo | 2006-01-21 07:54

とんかつデビュー

離乳食も終盤。いろんなものを食べさせ始めています。昨日のメニューはとんかつ。カロンにもキャベツのおじやの中にも上からもとんかつを小さくしたものをたっぷりかけてます。
うちのカロンは、おいしいものやもの珍しい楽しいものを食べるときは耳がなくなります。“うれしい耳”と名づけて面白がってます。
これからもうれしい耳になってくれるようなご飯を作りたいなぁ。皿がぴかぴかになるほど食欲旺盛でこっちまで楽しくなるよ。

そして、もともとのアロマ好きからはじまり、今はドックアロマに夢中。とにかくテンションが上がりやすい落ち着きのない怪獣のような娘なので、お尻拭きやブラッシングスプレーにはラベンダーオイルを使い、毎日のマッサージにはリラックス用のローズウッド、イランイラン、オレンジといったオイルを使います。カロンも気持ちがよさそうだし、舐めても害のないものを使っているので安心だし、飼い主としてもお世話している子がいいにおいだと癒されるし幸せ感ももらえてうれしい。飼い主もカロンにはよく舐められるので安心感のある同じものでお手入れをしています。
また、リラックスのほか、まだ胃腸の調子が未熟なので、調子を整える効果のあるカモミールティーやペパーミントティーを淹れては飲ませてます。好んで飲むので気に入っていると判断。私が飲むついでにカロンの分も淹れてます。

そして避難グッズ・・・大人のものは、緊急用の懐中電灯のみ。カロングッズはリュックに入れて置いてあるという大切ぶり・・・そのわりにハウストレーニングが出来ていないので、避難先で嫌われてしまう可能性が高い・・・まずそこからしないとなぁ・・・
人間の子供と違うのは、連れて行っていい場所が限られるということ。スーパーも、本屋も入れないからね。抱っこやおんぶでなら入ってもいいようなそんな世の中になると暮らしも楽なんだけどな。
f0095922_8441972.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-01-20 07:50

予防接種・その後

予防接種にかかる費用は診察料込みで10000円くらい。安くはないが、健康保険のきかないカロンの健康と大人の安心料と思えば妥協できる金額か。
・・・そして、副効用(?)として、注射した日はおとなしいということが挙げられる。これは素晴らしい。 
一日抱っこでおとなしく過ごし、たっぷり眠り、大人の食事時間も静かに過ごした。
昨日の夕飯はスパゲティミートソース。カロンも、くたくたパスタとひき肉、ピーマン、にんじん、しめじをトマトジュースで煮込んだソースをかけてミートソースデビュー。バクバク食べて水もカモミールティーも飲んで。食欲は衰えず、そしてくったりと静か。いい日だった。
そして今日。ケージの中を気がふれたように走り回り、おもちゃを振り回す。大人の姿が見えないと吠えて苦情を申し立てる。騒がしい!!おとなしかったのは一日だけなのか?
・・・時々、注射打ちに行こうかなぁ・・・静かで可愛くていいんだよなぁ・・・
[PR]
by calon-samo | 2006-01-16 07:47

予防注射

今日で生後71日目。2回目の予防接種に行ってきました。
動物病院ではおとなしくってフレンドリー。
体重も4.64kgと順調に成長。
気になっていた、ケージの中や床の決まった位置におしっこをしてさらにそれにまみれてびしょびしょになってしまうことや、食糞のことを相談。
そのうち止むから心配し過ぎないようにとのことだが・・・
犬と人間では衛生観念が違うんだろうな~
カロンは、大人が食事をし始めるとワンワン吠えて要求し、それでもかまってもらえないとうんこをして食べようとする。かまってほしいだけなのか、ひもじいからお尻から非常食を出すのか?
どちらにしても、うんこを食った口で顔を舐めるのはやめてほしいなぁ・・・
[PR]
by calon-samo | 2006-01-15 07:44

抱っこでお散歩

8:30朝食(ご飯、鮭フレーク、オクラ、炒り子)
8:50 超ハイテンションの後うんこ。昨夕のつきこんにゃく混じり。初めての食材でも普通便。ブロッコリーも消化できて立派。さらにハイテンションになるがくににかまわれ眠りだす。
10:15 グリーンドーム公園でムートン君のママと出会う。
カロンは抱っこで観察。みんなと遊びたくてじたばたする。甘えん坊で頑固・・・
サモエドの性質なのか? 訓練士さんを紹介される。やっぱり訓練って要るのかな~
デポで買い物。大きいサークルを購入。車はやっぱり具合が悪いのかぐったり。オムツ内におしっこ少量。
13:00 帰宅。トイレ誘導したのにケージと床におしっこ。豚ぬいぐるみを噛んで遊ぶ。ゼリーとバナナ1/3本お座り、お手練習。その後寝る。
16:20 目覚めてから食堂に出てきて、またトイレに戻っておしっこ。ボーロ2個上げる。
16:35 ご褒美に自由にさせてたら座椅子でおしっこ。悲しい。
19:30 大人のご飯にハイテンション。トイレでうんこ多量。ボーロと交換。夕食直後も少量うんこ。ボーロと交換。夕食を使ってのお座りは難しい。興奮しすぎて。食後ならお座り、お手も出来る。
22:45 トイレでおしっこ。ボーロでほめる。
23:00 トイレでうんこ少量。ボーロと交換。あんまりハイテンションで驚く。トイレシーツに出来ることもあるが興奮のあまりの失禁も多い
23:40 トイレでうんこ少量。やわらかめ。綿と髪の毛入り。ボーロと交換。
[PR]
by calon-samo | 2006-01-07 11:00