サモエドのcalonと犬アレルギー娘・愛美の日々の生活を綴ってみました


by calon-samo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カロンの絵

カロンの絵が出来上がりました!!
10月に依頼していたヤツペンギン水彩工房さんで描いてもらいました。
http://www.penguin-park.com/
f0095922_1332468.jpg

しょぼい我が家の窓の外景色が南フランスのように素敵な風景に!!
すごい!上手!いや、上手って言う褒め言葉はプロには失礼なのかしら!?
とにかく予想以上に素敵。
ただ、気になるのは秋の風景だなぁ~~
うーん。季節が合わないかも(ニヤリ☆)
壁には季節にぴったりのものを飾るべきよねぇ~
しょうがないわぁ。
今からなら、春のものを注文すべき?
いや~ん。お金かかるぅ~(嬉しい♪) 正月明けたら早速お願いしようっと♪
レストラワンで絵を受け取った後、ドッグストックへ。
さもっち君に遊ぼうって誘っても構ってもらえなくて残念。嫌がられてます。
f0095922_1345583.jpg

獅子・桃ちゃんと楽しく歩いたり。
f0095922_1352250.jpg

桃ちゃんと仲良くシャーベット雪の味見をしたり。
f0095922_136158.jpg

やっぱり桃ちゃんとバトルして負けたり。
f0095922_136288.jpg

フー君と仲良くしたり。
f0095922_1364838.jpg

4サモに会えて嬉しかった!サモがたくさんいる図ってすてきよねぇ~
雪の中のサモは絵になります・・・(ハッ!絵!?描いてもらう~?)
[PR]
by calon-samo | 2006-12-31 13:09

カロンの居場所

最近、座るとき、くるくるってその場を廻って確認してから、ペタンって座ってたの。
居場所も、いつもの場所じゃなくって寝室のうんと隅。
家の端っこでベッドと本棚の間に隠れるようにうずくまってた。
もしくは人間のベッドの上私たちの枕元や隣でも寝ていたり。
普段はベッドの隣のカーペットの上に寝るのに、何でかな~って思ってはいたのだけれど。
木曜日に抜糸が終わってからは、元の居場所に戻ってたの。
抱っこで連れてきても嫌がってベッドで一緒には寝てくれない。
家の隅っこにも興味を失ったみたいで別に行かない。おもちゃを置きに行ったり、取りにいったり、通りかかったりするくらい。
どうしてかしら・・・?って考えて。
動物病院で知らない間にお腹を切られて、きっと自分が「怪我」をしていることに気づいたのね。自分は怪我をして弱いから部屋の隅で丸まったり人間の側で寝るしかなかった。
痛いとか、どうして切ったのか、とか、お前のせいだ、なんてことは言葉にも態度にも出さず、ただ、お腹が切れている現実をすぐに静かに受け入れて、恨み言を言わずに一人で対処しようとしてたのね。
あ~。なんてかわいそうでけなげで可愛いの!
やっと、抜糸も終わって本日ドッグラン再デビュー♪
バーナードスクエアで今日も元気に遊んできました。
f0095922_12131479.jpg

ポポちゃん・ハッピーちゃんとすごい勢いで遊んで。
f0095922_12133016.jpg
f0095922_12134096.jpg
f0095922_12135052.jpg
f0095922_1214153.jpg

ストレスがたまってたの!?っていう位走ったし、飛び跳ねてました。う~ん。元気でヨロシイ。
帰って来てご飯を食べて。
今はリビングのドアの前でゆったり寝ています。警戒する気持ちもないみたい。
もう、どこも痛くないのね。よかった。
[PR]
by calon-samo | 2006-12-23 12:14

抜糸しました

先週はカロンウイークということで、仕事を一週間お休みした私・・・
でもさすがに今週は働きます。
夫もいない日中は、お腹にステープラーをつけたカロンを放っておくのは忍びない。
カロンのことだから、剥ぎ取りそう・・・
私の実家で見てもらいました。
母と遊んで、母は一日2万歩カロンの散歩に付き合うそうです。もうヘトヘトです。
晩御飯も作ってもらい、仕事帰りにご馳走になります。
ありがたい~~
今日は抜糸もあるので、早めにお暇。
動物病院へ。
f0095922_2114054.jpg

カロンはこわがる風もなく、待合室でうきうきしてます。
ただ、診察台に上がるとなんか引き気味・・・
f0095922_21141446.jpg

一度キャンと高い悲鳴を上げることがあったものの、激しい動きもなく無事抜糸終了。
終了後もご機嫌でした。
動物病院が嫌いになる子もいるようで心配でしたが、なんとかセーフ?
病院大好きのままいてくれたらいいのですが・・・
これで、いつでもどこにでもいけるね。
たくさん遊ぼうね~
帰宅後、2万歩がたたったのか、抜糸してほっとしたのか、ぐっすり寝ちゃいました☆
f0095922_2118167.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-12-21 21:24

東部緑地

なんだかまったりのカロン。ひまそう。
f0095922_17263276.jpg

厚別から大曲にかけての緑地帯に散歩に行ってきた。
2キロくらい行っても終点にならないので諦めてひき帰したけど・・・
f0095922_17265212.jpg

冬でもきれいに整備されていて楽しい。
ただ、自然が生かされているだけあって、起伏が激しく、上ったり降りたりまるで登山だった。
f0095922_1727744.jpg

4駆のカロンは喜んで走って引っ張るし、2駆の私たちは滑って転びそうだし、危ない散歩だった。
こんな公園もあったのね~~
新たな公園を発見して、また週末散歩に力が入りそう♪
f0095922_17272469.jpg

そして。イガルークさんから、予約していた卓上カレンダーとスケジュール帳が届きました。
なんだかうれしい~
f0095922_17255690.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-12-17 17:27

胃炎だった~

カロンの胃カメラのとき、異物のせいで胃の中が荒れていて、吸盤がいくつもついているようなそんな部分があったの。そこは浮腫を起こしているところ、と説明されたけど、白ピンクの「たもぎたけ」が生えたような、はっきり気持ち悪いって思うようなものでした。(黄色いたもぎたけは美味しいから大好きなんですけどね)
他の部分はピンクですべらかできれいな内臓なのに。
生検してもらって、今朝、結果が出たみたい。
留守電に「結果は胃炎でした」との先生からのお電話が・・・
たぶん大丈夫、とは思っていてもちゃんとした結果を聞くとほっとする~~~!!
お散歩中で直に電話には出られなかったけど、留守電聞いて、すごく安心しました。よかった~
来週の抜糸のときに結果を聞けるのかなって思っていたので、結果が出次第電話をもらえるとは予想外。
あまりにも心配性の飼い主だからかな??
早く結果を教えてもらえて安心。他の動物病院って知らないけど、どこもこんな感じなのかしら???
人間の病院は退院の後の連絡や、次回通院日前の結果のお知らせ、ないしね~。
人間の病院と比べて、安心が貰える気がします~~。
私がいい近所の病院との出会いがまだなだけ??胃が痛いときや、風邪引いたときにちょっとかかるような家庭医募集中なのですが・・・人間用の病院が決まらないでいるの~
今日も、カロンと私はのんびり休暇中~~
油断すると傷口舐めてますが、ステープラーを取る気配もないし、気を逸らせば大丈夫。
クリスマスを前にサンタぬいぐるみは破壊されました☆
元気が何より。
[PR]
by calon-samo | 2006-12-15 11:11

いろいろ買っちゃった。

カロンの手術後1週間はどこにも行かずカロンと向き合うつもりで何の予定も作っていません。
行くのはカロンと行ける所だけ。
なので、自然と実家とペットショップに脚が向かいます。
毎日実家でくつろいで。
ペットショップでお買い物♪
注文していたレインコート
f0095922_21424731.jpg
f0095922_21425649.jpg

パールピンクでキレイなの。
前に試着したら小さいサイズしかなかったので取り寄せてもらった。
お腹のくれ方が深くて傷を汚す心配があるのでまだ着れないな~
抜糸が済んだら活躍予定。
そして・・・
クリスマスのドレス。
f0095922_21443639.jpg
f0095922_21444767.jpg

本当は買わないつもりだったの、ケープを作ったし。
でもでも、ホント~に可愛かった・・・こんなに可愛いの作れないし。
バーゲンなのにサイズもぴったりだし・・・
ひとつため息ついて買っちゃった。すっごい好み。
これもまた、抜糸が済んで介護衣が要らなくなったら着せようっと。
f0095922_21464264.jpg

カロンは今日も散歩三昧。とうとう3時間散歩に!
散歩の様子は元通り。引っ張りっこも元気にします。
[PR]
by calon-samo | 2006-12-14 21:47

レオタードな女

カロンの介護衣、すごくいいんだけど、1枚じゃ足りない。
もう一枚と思うけど、通販だから日数がかかる。困ったな~
そんなときは母に相談。
すこーしだけ考えた後でレオタードを持ってきてバシバシ切り始め。
カロンの介護衣を作ってくれました!
f0095922_19104310.jpg

傷が隠れて、動きやすく熱がこもらない。洗濯にも強く乾きが早い。
おお。介護衣の必要条件を揃えた素材。素晴らしい。
お母さんありがとぅ~
でも、ちょっと、シンクロの衣装みたいなのが気になりますが・・・
まあいいや。可愛いよ~

手術から2日経った今日。
散歩にも行くし、引っ張りっこもし始めてもとの生活に戻りつつありますが、やっぱりクッションの上で寝そべっていることも多い・・
きっと、傷が浮いてラクなのね。
f0095922_1913670.jpg

そんなカロンにプチ快気祝い。
カマンベールチーズケーキ!
f0095922_19134267.jpg

f0095922_19135332.jpg

これは人間もたべられるものらしい。3個入りなので、私・夫・カロンの3人で一個づつ分けます。
甘さがかなり控えてある。
正直言って私が作ったチーズケーキより美味しい!
うーん。負けたぁ~
これはリベンジでもっと美味しいもの作らなきゃ。
もちろんみんな完食です。
f0095922_19165913.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-12-13 19:17

避妊手術その後

手術から一日経ちました。
夜は痛まないのか、ぐっすり寝ていたみたい。でも、いつもは下で寝るのに今朝はベッドの上で寝ていた。人間の側にいたかったのかな?
今朝のご飯は完食。足りないくらいだ。
止血剤と抗生物質を飲ませる。いつもはワンコゼリーに混ぜれば一口でぺろり!なのに、今回は粒が大きいせいか、ゼリーだけ上手に食べちゃうの。床には飲み残しの薬の錠剤。しょうがないので、チーズに混ぜる。うーん。薬にもテクニックがいるようになったのね。知恵がついてきたなぁ~
散歩も元気に走る!飛ぶ!雪山にジャンプ!!カッパ着せて傷口がぬれないように保護。
元気になってよかった。まだまだ横たわっている時間が多いし、引っ張りっこもしたがらないけど。
お昼過ぎ、動物病院の先生からお電話。カロンの経過を心配してくれたみたい。ちょっと不安もあったので、こういうのってすごくほっとします。
夕方までお昼寝して。
30分くらいお散歩して。
夕食ももちろん完食。
そして・・・ガーゼ。舐めている様子はないんだけど、ちょっとづつはがれてきちゃった。ぺろぺろ垂れ下がっているテープが気になるみたい。
剥がすか・・・
べりっと剥がしたらテープのところが赤くなっていました。痛かったのか苦情申し立てで吠え立ててた。
傷はステープラーというホチキスで13針。これは遊んでいる間に取れちゃうかもしれないけど中をちゃんと溶ける糸で縫っているから慌てなくても大丈夫なんですって。万が一飲み込んでもワンコの体には影響がないらしいの。
傷はキレイで、盲腸取ったときの私の傷よりきれいかも・・・出血もないし。これはあとが残らないかもって思うくらいです。
むき出しになった傷を舐めても嫌なので、介護衣を着せました。
f0095922_19292872.jpg

f0095922_19293765.jpg

介護衣、1枚しか買わなかったけど、もうちょっと買っておけばよかった~これはお役立ち!!
後はマナーベルトで乗り切ります!
f0095922_19294740.jpg
f0095922_19295535.jpg

[PR]
by calon-samo | 2006-12-12 19:30

避妊手術終了

カロンの子供を見てみたい。
私が経験したことのない妊娠・出産・育児というものをカロンに見せてもらいたい。そんな気持ちと。
カロンのことが可愛すぎて、妊娠・出産に伴う危険を私が心配しすぎてしまうだろうこと、仕事も手につかなくなるだろうこと。
生まれた子サモを手放せない。かといって全部をちゃんと育てぬく自信もないこと。
いろんなことを考えて悩んで。
結局、手術によって子供を持たず、カロンの健康を維持するという選択をしました。
前日も心配しすぎで胃を痛くしたり、へそ天で伸びやかに寝るカロンのお腹から目が離せず涙目になったり・・・
健康な体に人間の事情でメスを入れることを謝ってみたり・・・ちょっと情緒不安定。
そんなこんなで今日。
朝からカロン、吐き気を催してます。私たちの様子が変なので体調を崩したのか?と思いつつ心配して。
f0095922_21275186.jpg

動物病院にたどり着いたら、予定のあれこれをまず。
実は避妊手術はだいぶ前に決めていたので、全身麻酔が必要なことをいろいろしようと画策していたのです。
・歯の健診、これはパス。除去するほどの歯石はないそうです。きれいに磨いただけ。やったぁ。
・マイクロチップ装着。バイオサーモという体温を測れるものを入れました。いつかGPS付きのマイクロチップが出たらすぐに取り替えてもらうつもりだけど。今はこれが迷子・災害対策として最善の策だとおもって。これはすぐに挿入。
・子宮・卵巣除去。これがメイン。健康な子宮・卵巣をきれいに除去できました。
・そして。胃カメラ。カロンのお腹の調子がな~んか変です。と、伝えたらついでにしましょうということになって。
私の中で心配だったのが、先日飲み込んだと思われるおもちゃのパーツ。内視鏡で見てもらったら、おもちゃではなく主人のベルトの3cmくらいの破片が幽門部をふさぐ形で詰まってた!!え~~!!
胃と十二指腸をつなぐあたりで詰まっていた破片は胃を荒らし、出血と浮腫を起こしていたそう。浮腫の部分は念のために生検へ・・・
そういえば、9日の夜。気がつくと夫のベルトが真っ二つだったことがあったんです。両方をあわせたらちゃんとぴったり合ったので、深く考えてなかったけど、実は飲み込んでいたのね!でかい牛皮を・・・
はぁ~~
本当に目が離せない。これは完全に人間が悪いよね。手の届く範囲に牛革があったらかじるよね。犬ガムと同じ成分だもん。
ついでの胃カメラしてもらってよかった。
吐いた原因も分かった。お腹がきれいになったので、もう吐かないね。
17時半に退院して、おうちに帰ってきました。
ちょっとダルそう。晩御飯は胃が荒れていることもあり・・・
ご飯・牛モモ肉、サツマイモ、キャベツ。シンプルによく煮込みました。
f0095922_21281222.jpg

f0095922_21282384.jpg

全部食べてくれて。ほっとしました。
ダルそうで、くったり。時々立ち上がっては不思議そうにくるくる廻ってぺたんと座る・・・を繰り返してます。
f0095922_21283780.jpg

それでも夫がアイスを食べたら欲しがったりと食欲旺盛。
きっと心配ないんだね。すぐに元気になるね
[PR]
by calon-samo | 2006-12-11 21:36

週末の出来事

土曜日は、ドッグストックへ。雪が積もっていて一面銀世界。雪玉投げをして遊びます。 いろんな子たちと元気に遊び、桃ちゃんにも遊んでもらいました。
f0095922_18453152.jpg

やっぱり桃ちゃんには無条件降伏・・・
f0095922_18451837.jpg

すぐにお腹見せちゃいます。
一方、獅子君と桃ちゃんはとっても仲良し。
f0095922_18455645.jpg
f0095922_18461019.jpg

見るたび、仲がよくって羨ましい!!獅子桃ちゃんの姿を見ていると早く多頭飼いしたい~って思っちゃう。でも、まずはカロンをちゃんと育ててからね~
3時間くらいランにいたら、楽しく遊びすぎて人間もカロンもへとへと・・・
帰宅してからはウトウトして過ごしました。
そして今日・・・
朝からくったり。疲れがまだ残っているのかな?
そんなことを思っていたら、カロンが嘔吐!胆汁っぽい緑色。なんだ~?? 様子を見ていたら今度は黄色い胃液を嘔吐。
心配になったものの、朝食をあげて様子を見ていたら少しづつ動きがいつもどおりに・・・
よかったぁ~~
午後から、友人宅の柴犬マメちゃんに会いに行きました。
f0095922_18481980.jpg

マメちゃん、大きいワンちゃんには慣れてなくてカロンを見るなり怯えちゃった。
固まった表情で記念写真だけ撮って、遊ばなかったのが残念。
時々顔を出して仲良くなってもらえると嬉しいな。
そんなカロンは、帰宅後も昨日の疲れを引きずっているような様子でウトウトしがち。結局お散歩にも行かなかった。
もしや体調が悪いの?でも、機嫌もいいし、ご飯も食べるし、ウンチも出てるから大丈夫かな?
仕方ないね。新しいぬいぐるみで遊んでね。
f0095922_18503152.jpg

明日はとうとう避妊手術日。
これからお風呂にはいって、体調整えて、万全で臨もうね!
もちろん私は・・・そんなカロンが心配で、何も知らないカロンがちょっと不憫で胃が痛いです~~~
[PR]
by calon-samo | 2006-12-10 18:50